「クルマ好きの子が雨の日も
 景色を楽しみながら通えるんです」

空梅雨で通園の時にはなかなか

雨が降らなかったものの、

風防としてもお役にたったようです。

 

■使用カバー:2ndサンプル フロント

■使用期間:1ヶ月(雨天3回)

宇田川さん(江戸川区)

※撮影当日は猛暑だったため、お子さんの健康に配慮し窓をオープンにして撮っております。

 

■chibitoを使ってみたいと思ったきっかけは?

窓が顔のサイドまであって見渡せるところがいいなと。

入園説明会に行った時にカバーを着けている人がいて、なんだろうあれ?って思ったのがはじめで、ネットで検索して知りました。うちの子はクルマが大好きで周りを見渡せるのがいいなと思っていたんですが、たまたまchibitoさんを見つけて、こんなのあるの!?とときめきました。でも、まだ売っていないんだ、じゃあモニターに応募してみようかなと。

サイズ調整がゴムでキュッとするだけでカンタンでした。

■カバーの設置、載せ降ろしはスムーズでしたか?

カバーの設置は面ファスナーでとめてアジャスターのゴムをひっぱるだけなので簡単でした。自転車によって座席のサイズが違うので、それぞれにあわせて調整できるのがいいですね。でも、雨の日はやっぱり園についてからが大変。傘さして荷物を濡らさないように、子どもも濡らさないようにと手こずりました。

■お子さんの反応はいかがでしたか?

「マクドナルドのカラーだ!」と喜んでいました。

色がカラフルで、この子が最初に覚えた色だったこともあり、気に入っていました。自転車に窓が出来るような感じなのも面白いらしく、私とこの子の間に透明な壁ができるのが楽しかったようです。こういうのって暗い色のものが多いじゃないですか。でも、このポップなかわいい色あいは朝から元気になりますね。

■あってベンリだった機能は?

面ファスナーで上に留められるところですね。

晴れていてもちょっと肌寒いという時がありますよね。そんな日は、風防として使うこともありました。春なので顔周りはオープンして、足のところをカバーしてという使い方をしてました。小さい子は、風が冷たくて風邪をひくということもあるので時期に応じて使い分けられるのがいいです。冬はあったかくして行動範囲が広がりそうですね。

 

好評の窓のオープン機能はさらに大きく開けられるように2014年モデルから改良しています。

© chibito

contact

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトPinterestのアイコン
  • facebook